内田染工場:製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

内田染工場

社長日記

2021年08月11日

この度エコテックスの承認を頂きました。

2021年8月 この度エコテックス スタンダード100の認証を取得致しました。 これにてまずは第一段階の安全安心の世界基準をクリアしたという証となります。これをスタートラインとして、弊社で加工させて頂く商品がより安全にお客様に安心してお使い頂ける様に今迄以上に配慮して参りたいと思います。 さらに、温暖化対策、熱交換の仕組みを利用した工場内環境改善、省エネ等にも積極的に取り組んで夢あふれる未来を描い ≫続きを読む

2020年10月19日

桐生テキスタイルマンスのイベントに参加しました。

桐生テキスタイルマンスは、織物の産地 群馬県桐生市を盛り上げようと2019年より地元のラジオ局FM桐生で活躍されているアナウンサーの宮坂様が立ち上げたイベントです。私は東京生まれ東京育ちですが、桐生にルーツがある関係で、この度なんとこのイベントのトークショウにゲスト出演させて頂きました! https://www.facebook.com/KIRYUTEXTILEMONTH/   場所は、 ≫続きを読む

2020年09月26日

2020年some-zome展が開催されました!

some-zome展は、2013年より毎年6月頃に、some-zomeブランド発足のきっかけとなったご縁でスカイツリーソラマチ5階のすみだまち処にて開催しております我々のイベントですが、今回はコロナの影響で6月開催が難しくなり、この9月11日~23日に延期して開催致しました。 こちらが、some-zome実行委員のメンバーになります。 左から、澤田事務局長(東京都先生染色協同組合)・川合染工場 川 ≫続きを読む

2020年08月06日

サーキュラーバイオエコノミーMEGURIWAのwebセミナーに参加しました。

2020年8月6日  蒸し暑さの余韻が残る弊社工場内にノートPCを置いて臨場感豊かに、循環型社会に向けてこれから自分達が何をして行けばよいかを話すトークセッションに参加しました。 SDGsのことは、言葉だけが先行してまだ本当に理解して取り組む事が出来ている人は少ないと思います。専門家の先生に森林資源と気候変動について講義して頂いてとても勉強になりました。 そして、我々はUCHIDA DYEING  ≫続きを読む

2020年08月03日

2020年夏 ナツシナオレンジマルシェ出展

品川駅構内エキュートにて催事開催! お蔭様で盛況でした。ご来場下さいました皆様有難うございました。

2020年03月13日

カンブリア宮殿にほんの一瞬☆

2020年3月5日放送のテレビ東京「カンブリア宮殿」にて、セメントプロデュースデザインの代表金谷勉様の密着取材の番組の中でほんの一瞬だけ弊社工場が映りました。 金谷様は全国各地を駆け巡るブランディングディレクターです。まさに下請けの町工場の救世主と呼ばれる存在。 弊社も現在オリジナル商品づくりに取り組んでいて、金谷さんに色々とアドバイス頂きながら試行錯誤している最中です。 この番組を通して、あらた ≫続きを読む

2020年02月10日

some-zomex学生コラボ企画 受賞者の工場見学

2020年2月4日 杉野服飾大学の学生さんが2名工場見学に来ました。 毎年恒例で6月にスカイツリーソラマチ5階のすみだまち処で開催しているsome-zome展にて 「学生コラボ」と題してデザイン学校の学生さん達にTシャツを染めるデザイン画を描いてもらっているのですが 彼女たちは沢山の応募の中から見事優秀賞に選ばれた5人のうちの2人です。   今からスタートして、イベントが開催される6月ま ≫続きを読む

2020年02月10日

ご苦労様でした。・・・機械の入れ替え

お蔭様でこの1-2年は若く才能豊かなスタッフが入ってきてくれているので、彼らが伸び伸びと新たな開発や制作活動を行える環境を整備して行きたいと思っています。 古くあまり使わなくなった機械を出して効率よく作業出来る様な配置転換を日々行っています。       長い間頑張ってくれてご苦労様でした。空いたスペースを有効に活用していきたいと思います。    

2020年02月01日

日本橋 兜町 ホテルK5

2020年2月1日 金融街として知られる東京都中央区の日本橋兜町。ネット証券や電子取引が盛んになり、人の流動が減っていた日本橋兜町を再び活性化させるプロジェクトの一環として、ホテル、ビアホール、レストラン、カフェ、バーで構成されたマイクロ複合施設「K5」(ケーファイブ)が、2月1日にオープンした。  1923年に建てられた築97年のコンクリート構造の重厚な建物をリノベーション。むき出しのコンクリー ≫続きを読む

2020年01月30日

日本染色連合会の意見交換会

2020年1月29日に浅草の一松という料亭にて、日本染色連合会の意見交換会が行われました。 兵庫・京都・和歌山そして東京・・・全国の染色組合の代表が集う年に2回の会合です。 加盟社数は年々減少の一途をたどり、平成元年時点で700社以上ありましたが現在では69社となっています。   会には経済産業省 生活製品課の課長様をはじめ数名の方もご出席下さり、国の助成金等のご案内を頂いたり、繊維業界 ≫続きを読む

2020年01月25日

産地の学校の皆さんの見学会

2020年1月11日(土)に産地の学校の皆さんが見学にいらっしゃいました。 土曜日は工場はお休みなので、まずはパワポや動画を使った弊社の紹介を講義形式で行いました。 総勢20人越えの大人数に一度に説明出来るスペースが社内に無いので、会社の近くの茗荷谷駅前にある筑波大学の教室をお借りしての開催となりました。   筑波大校舎の雰囲気   講義の様子   昨年度の卒業生で運 ≫続きを読む

2020年01月22日

まとふ 日本の眼 展

2020年1月8日~22日まで青山スパイラルに於いてmatohu様の「日本の眼」展が開催されました。 私は、開催前夜に行われたレセプションに参加させて頂きました。 記念すべきデザイナー堀畑様とのツーショット 大変光栄です。   そして、今回の展覧会のパンフレットやポスターに数年前に弊社で加工させて頂いたハケ染のドレスの写真を採用して頂き感激です。 これが実際のドレスです。 会場全体が日本 ≫続きを読む

2020年01月01日

2020新年あけましておめでとうございます。

皆様明けましておめでとうございます。 お蔭様で弊社は今年111周年目を迎える事ができました。 今まで関わって下さった全ての皆様に心より感謝申し上げます。 ここ数年新たな設備投資を積極的に進めて参りましたが、今年はそれらをさらに有効に活用して新たな技術開発に邁進して参る所存です。 お客様から選ばれる染工場 そして、お客様に提案して行ける染工場になる事を目指して頑張って参りたいと思います。 どうぞ本年 ≫続きを読む

2019年12月12日

ナノバブル発生装置を導入しました!

2019年年末 新たな設備を導入しました。 e-flowと呼ばれるその機械は「ナノバブル発生装置」です。 極々少量の水・薬剤をナノレベルの細かいミスト状にして隣接して設置した全自動ワッシャーのドラム内に噴霧し、生地や製品に付着させる事によって、従来の水を大量に使用したwash工程を不要にして、極限まで排水量を減らしつつ様々な加工が出来る装置です。給排水や乾燥等全ての工程において加工時間も短縮する事 ≫続きを読む

2019年10月22日

YUKI FUJISAWAさんの「アランニット製作日記」の中で取り上げて頂きました。

YUKI FUJISAWAの代表作である「記憶の中のセーター」。 その制作過程を追った「アランニット制作日記」の中で 弊社の関わりをご紹介頂いています。是非ご覧ください。   アランニット制作日記 7月 No.1 https://note.mu/yuki__fujisawa/n/nee8899bbbd17   アランニット制作日記 7月 No.2 https://note.mu ≫続きを読む

2019年01月05日

謹賀新年2019

皆様明けましておめでとうございます。 弊社は今年お陰様で110周年を迎える事ができました。 長い年月に渡り色々なかたちで弊社に関わって下さった皆様に心より感謝申し上げます。 気持ちも新たにスタッフ一同力を合わせて素敵な色に染め上げて参りたいと思います。 どうぞ本年も何卒宜しくお願い致します。   さっそく1月4日(金)挨拶回りを始めました。   まだお伺い出来ていないお取引先様 ≫続きを読む

2018年11月08日

上海ファッションウィーク Yang Yang ー THE LAWN project x UCHIDA DYEING WORKS

今回の上海では展示会だけではなく、上海で活躍中の若手デザイナーヤンヤンさんとコラボしてファッションショーにも出る事が出来ました。   会場と会場付近の様子 (写真をクリックすると拡大します)   SHOW START!・・・ 当社で染めた板締染やムラ染のブラウスとスカートでモデルがランウェイを歩きました。   バックステージ        ≫続きを読む

2018年11月06日

上海ファッション業界事情

2018年10月13日~16日まで。上海出張の中での1ページです。 ※写真をクリックすると拡大します。 中国ファッション業界のプラットホームとして国家予算を投じて様々な展開をしているPOPという企業を視察! セミナーを受講しました。 話によると、現在中国国内のファッションデザイナーの90%以上が、このPOPと契約して最新情報を入手しているとの事。AIを駆使したその仕組は想像を超えて進化していて、情 ≫続きを読む

2018年11月05日

モード上海の展示会に出展して参りました。

※写真をクリックすると拡大します。 2018年10月11日から14日まで中国上海の上海マートで開催されたファッションの展示会モード上海に出展して参りました。   会場全体の様子と、我々のブースの全景です。   今回は、関東経済産業局のプロジェクト「クリエイティブ関東」のメンバーの一員として、総勢12社の事業者の皆様と一緒に出展させて頂きました。 一緒に参加したメンバーは HIR ≫続きを読む

2018年01月05日

2018年明けましておめでとうございます。

新年の業務は1月5日よりスタート致しました。 年賀状の写真は、社員全員でsome-zomeの商品を着用して撮影しました。お手元に届きましたでしょうか? 今年もお客様のご要望に誠心誠意応えて参りたいと思っております。   1月5日の仕事始めに挨拶回りに伺いました。 全部は回りきれずご挨拶に伺えなかったお取引先様にはこの場を借りて新年のご挨拶に替えさせて頂きます。   千駄ヶ谷の国 ≫続きを読む

2017年12月30日

2017年お疲れ様でした。

オフィスをさっと片付けて、ようやく新年を迎える準備が出来ました。   年末かなりバタバタで色々な方にご迷惑をお掛けしましたが、なんとか無事に年を越せそうです。 今年一年色々と有難うございました。   思い起こせば今年は本当に色々な事を経験させて頂きました。   2月 rooms展示会   3月 二子玉川蔦屋家電販売会   同じく3月 Cilkブラン ≫続きを読む

2017年12月07日

世界にたった1枚のストール

2017年12月6日 長年に亘り大変お世話になっている恩師にプレゼントを贈る事が出来ました。 ご夫妻にそれぞれ1枚ずつ、丁寧に手染したこの世にたった一枚だけのオリジナルストールです。 我が母校立教大学の卒業生を中心とした中小企業経営者の勉強会である巣立会を主宰する山口義行先生は、今年立教大学経済学部教授を定年で退職されて、終身名誉教授に就任されました。 そのお祝いも兼ねた巣立会の忘年会の席上で、サ ≫続きを読む

2017年08月28日

2017年8月28日 日経MJ誌面で小石川染色工房ブランドをご紹介頂きました。

2017年06月02日

日経産業新聞に掲載して頂きました!

  日経産業新聞にて弊社をご紹介して頂きました!有難うございます。 皆様に支えられて頑張っております(^-^) 今後共どうぞ宜しくお願い致します。

内田染工場に相談しよう

「微妙な色味にこだわりたい」「特殊な染めが欲しい」
「ビンテージ感を出したい」「急ぐ」。
ぜひ私どもにご相談ください。お問い合せはお気軽に。

    御社名
    担当者名必須
    メールアドレス必須
    電話番号
    素材
    加工 染めグラデーション染めウォッシュその他
    数量
    納期
    お問合せ内容必須

    必須入力内容をご確認の上、チェックしてください。

    「お問合せ(控)」を送信しますのでご確認ください。
    控メールが届かない場合、弊社からご連絡ができませんのでなるべく電話番号をご記入ください。特に、携帯メールアドレスはご注意ください。
    お急ぎの時はお気軽にお電話ください。
    上記確認の上、チェックを付けて送信ボタンを押してください。

    社長日記 製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

    Copyright©内田染工場,2017 All Rights Reserved.

    このページ
    の先頭へ