内田染工場:製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

内田染工場

WEDDING PARTY

      社長日記  

9月25日(日) 夜8時から

青山のSpiral Hall の5階のレストランで

素敵なウェディングパーティーがありました。

 

 

お取引先の生産担当者の永井君と新婦の栄子さん

 

 

新婦の栄子さんは、青山界隈でも超有名な美容室のトップアーティスト

 

アパレルと美容室 両業界の結婚パーティーだけあって

カジュアルでかつ洗練されて とてもファッショナブルな華やかさがありました。

 

 

 

弊社 矢口は、珍しくバッチリスーツでダンディーに!

 

私も ちょっと どんなスタイルで出席させて頂くか迷いましたが

一応 スーツに光沢のあるニットタイで かしこまり過ぎない程度に決めてみました(笑)

 

会場内は ドレスアップした方から かなりカジュアルな服装まで実に様々でした。

 

ただ、主賓で挨拶をされた 弊社取引先の取締役の方が

短パンにビーサンだったのには、度肝を抜かれました。

 

今は やはり お洒落な人はカッコつけない

どんな時でも気取らず自分流というのが

本当は一番カッコイイのかも知れませんね (^-^)

 

 

 

 

いつも笑顔を絶やさず人見知りしない とびっきり明るい新郎と

美しくて ひまわりみたいに輝いている新婦のまわりには あっという間に皆が集まって

カメラのレンズが向けられました。

 

 

 

そして メインイベント  ケーキ入刀〜♪

 

 

このケーキがまた とてもチャーミング

 

 

このケーキを創った方は、スピーチもされましたが、

お二人のことをとても良く知っていらっしゃる料理家の方だそうです。

 

 

 

新郎が早くも新婦に追っかけまわされている雰囲気が解り易くて

きっと実生活もこんな感じになるんでしょうか・・・?

 

そしてクライマックスは  こんなシーンでした

 

 

なんか絵になっちゃって ちょっと羨ましかったですけど(笑) 本当に素敵でした♪

 

 

 

最後に出口でお見送りの時に3shot撮って頂きました。

 

私が手に持っているのは、(裏返しでしたが) ゲームで当たった

なんと 松坂牛肉500gの目録であります!

入場の時に 名前と携帯電話の番号を小さなメモに記入して

それをボックスに入れて 新郎新婦が引いてその場で電話をかける。

 

マナーモードとかになってる人は失格

見事電話に出た人だけ当選! という新しいタイプのゲームでした。

 

思いがけずこんなおみやげまで頂いちゃってすいません。

有難うございました。

 

そして どうぞ お幸せに〜☆

 

 

 

 

      社長日記  

内田染工場に相談しよう

「微妙な色味にこだわりたい」「特殊な染めが欲しい」
「ビンテージ感を出したい」「急ぐ」。
ぜひ私どもにご相談ください。お問い合せはお気軽に。

御社名
担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号
素材
加工 染めグラデーション染めウォッシュその他
数量
納期
お問合せ内容必須

「お問合せ(控)」を送信しますのでご確認ください。
控メールが届かない場合、弊社からご連絡ができませんのでなるべく電話番号をご記入ください。特に、携帯メールアドレスはご注意ください。
お急ぎの時はお気軽にお電話ください。

WEDDING PARTY 製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

Copyright©内田染工場,2011 All Rights Reserved.

このページ
の先頭へ