内田染工場:製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

内田染工場

Recouture展  大成功!

      社長日記  

7月4日から6日まで 3日間  原宿のデザインフェスタギャラリーで行われた

Recouture リクチュール展 が 大盛況のもとに 終了しました。

 

 

初日 会場設営の時の様子 

 

 

 

 

デザイナー 藤川郁磨のブランド Amakiru と コラボレートした

UCHIDAxAmakiru の出展作品です。

 

 

 

 

今回は、28点出展した製品すべてがひとつひとつ素材やデザインを少しずつ変えた一点もので

それぞれに個性的な味わいがあります。

 

加工の内容としては、使う予定の素材をいくつか見せて頂いて

スワッチの段階で こちらでその素材を引き立てることが出来そうな加工を

自由にいくつかのバリエーションでやらせて頂いて

その試作を見て 相乗効果で より魅力的に見えるものを選びました。

 

グラデーション染 ・ グラデーションブリーチ

 

ムラ染 ・ ムラブリーチ などの手法を多用しました。

 

 

デザイナー 藤川さん とのツーショット

 

 

そして ふたりを結び付けて下さった 言わば仲人的存在の 今回のリクチュール展の主催者

のひとり 渡邉慶子さん です。

 

 本当に色々とお世話になりました。 有難うございます。

 

写真も最初から最後まで 随分撮っていらっしゃいましたね。・・・千枚以上? ですか・・・

 

お疲れ様です。

 

 

今回の展示会は、リサイクルということが一つのテーマでした。

廃材などを利用して 環境に配慮して 1点モノの服を創り 世の中に発表した。

とても大切なKEY WORD がいくつかあって 手探りですが それに向かって一歩進めたと思います。

すぐにビジネスに即決させるのは なかなか難しい部分もありますが

とても価値のある取り組みだったと思います。

 

そして何より ここに関係した人達と 横のつながりが出来たこと

私にとって 何よりの宝です。 大切に温めていきたいと思います。

 

皆様 本当に有難うございました!

 

      社長日記  

内田染工場に相談しよう

「微妙な色味にこだわりたい」「特殊な染めが欲しい」
「ビンテージ感を出したい」「急ぐ」。
ぜひ私どもにご相談ください。お問い合せはお気軽に。

御社名
担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号
素材
加工 染めグラデーション染めウォッシュその他
数量
納期
お問合せ内容必須

「お問合せ(控)」を送信しますのでご確認ください。
控メールが届かない場合、弊社からご連絡ができませんのでなるべく電話番号をご記入ください。特に、携帯メールアドレスはご注意ください。
お急ぎの時はお気軽にお電話ください。

Recouture展  大成功! 製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

Copyright©内田染工場,2011 All Rights Reserved.

このページ
の先頭へ