内田染工場:製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

内田染工場

SHINMAI Creator’s Project 展示会へ

      社長日記  

ショーには行けなかったけど、なんとか展示会 最終日に間に合いました。

DSCN7163

 

六本木ヒルズ タワー 40階 が会場です。

 

shinmai-letter

 

今回 縁あって ショーサンプルのお仕事を やらせて頂いた

AKANE UTSUNOMIYA こと 宇都宮 茜 さん のブースへお邪魔しました。

 

DSCN7152

 

ショーの翌日から 立て続けに3日間の展示会と 休む間もないハードスケジュールの中

親切 丁寧な対応で 明るく 迎えて下さいました (^-^)

有難うございます。

 

SHINMAI Creator’s Project は、今年が2回目の開催で

国内外の有能な若手デザイナーに対して、日本のファッション市場で活躍する

足掛かりを与える事を目的にしているプロジェクトだそうで

シャネルの社長が選考委員長で、選考委員は イッセイミヤケ社長である太田伸之様を初め

とした層々たる方々です。

世界11カ国 40組近い応募の中から 4ブランドのみが選出され

そのうちの一人 宇都宮様は ロンドンに5年間留学していて、その間 

セントマーチン等で おもにニットを学ばれたそうで

今回もそのノウハウを個性的に活かしたデザインを展開されていました。

 

DSCN7157

 

上質な素材感を活かした シンプルかつゴージャスな独創的なニットです。

それでも、決して高過ぎない リーズナブルな価格に抑えてあるところがまた凄いところです。

 

今回 弊社がお手伝いさせて頂いたのは、製品染ではなく

ニットと部分的に切り替えて シースルーの様に透けて見えてセクシーさを強調する様な

アクセントとなるレースの生地の染色でした。

 

私が ちょうど そのブースを拝見していた時

かの有名な 元 伊勢丹のカリスマバイヤー そしてその後は 数々のアパレル等企業を

再生なさった 藤巻幸夫氏がお見えになって 宇都宮さんの服をご覧になりながら

「凄い!」 「素晴らしい!」 を連発して 大絶賛 !

 

その場で 将来が約束された様な まさに 日本のファッション界における

近未来のスターが産まれた その瞬間に立ち会えた様な 込み上げる感動を味わいました。

 

DSCN7159

 

窓の外には 東京タワーが美しく輝いて その感激をより一層深いものにしてくれました。

 

宇都宮さん 本当にこれから忙しくなると思いますが

お身体を大切に頑張って下さいね。

ご活躍をお祈りしております。

      社長日記  

内田染工場に相談しよう

「微妙な色味にこだわりたい」「特殊な染めが欲しい」
「ビンテージ感を出したい」「急ぐ」。
ぜひ私どもにご相談ください。お問い合せはお気軽に。

御社名
担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号
素材
加工 染めグラデーション染めウォッシュその他
数量
納期
お問合せ内容必須

「お問合せ(控)」を送信しますのでご確認ください。
控メールが届かない場合、弊社からご連絡ができませんのでなるべく電話番号をご記入ください。特に、携帯メールアドレスはご注意ください。
お急ぎの時はお気軽にお電話ください。

SHINMAI Creator’s Project 展示会へ 製品染・ムラ染・グラデーション染・絞り染・ヴィンテージ加工に小ロットでも対応

Copyright©内田染工場,2010 All Rights Reserved.

このページ
の先頭へ